さくらのベビ待ち日記 ~Come’n Baby~
さくらが妊娠するためにがんばってること、勉強していることを 書いていきます! 同じようにがんばってるみなさんと情報交換したり していきたいなぁ~(^-^*)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
子供の作るっていう覚悟(ポッタ/夫編)~その1~
こんばんは。夫のポッタです。
先日のさくらの日記で、女の子側の覚悟や、コメントを見たりしてると
やっぱりそうなのか!って部分と、あぁやっぱ男と違うなぁって部分が
ありました。なので夫側の覚悟というか気持ちを書きます!

男が子供を作るって上で思い浮かぶのは、やはり未知の世界なので不安が
先行すると思う。その中の一つで思い浮かぶのは、
「子供を作って、この先本当にやっていけるだろうか?」
という漠然とした不安だと思う。コレにはいろんな意味が含まれています。
男には出産の大変さっていうのは心配としては無い。
その代わりに思うのは、「妊娠したら家事はどうなるんだ?え?俺が?」みたいな
些細な問題から、本当に五体満足で元気な赤ちゃんが生まれてきてくれるのだろうか?
その先も病気などしないだろうか?また障害を持った子供が生まれたらどうしよう・・・等
ずっと未来の事になるけども、子供がグレたら・・・とか、犯罪を犯してしまったら・・・
とか数え上げたらキリないけど・・・
でもそういった未知への不安を受け止める覚悟が必要だと思うんです。
それは夫側だけじゃないけど、家族を支えるのは夫側だし、もしそうなってしまった
場合には、一緒に悲しむって言うのもあるけど、妻側の悲しみも受け止めるっていう
コトも夫側としては覚悟しなくてはならない部分でもあると思う。

ここまで考えて子供を作る人は少ないのかもしれないけど、男としてはやはり少しは
こういったコトは考えてるんだと思う。それで、もしそうなったとしても「どうにかなる!」
「この夫婦ならこういった困難も乗り越えられると思う」と多少の覚悟はした上で、
子供を作ろうってなるんだと思う。

皆さんの旦那さんも、絶対にこういった不安と覚悟を持った上で、子供が欲しいって
なってるんだと思う。逆にその覚悟がないと、子供を作るってコトには踏み切れないと思うなぁ。
皆さんも旦那様とお話してみて下さい。できればこのブログを見せてあげて下さい!
そしてアクセス数を増やしてください!(笑)

他にも色んな覚悟はあるけど、長くなっちゃったから、それはまた次回!
も、もうちょっとお付き合い下さい


今回の記事は?⇒ オモロイ / つまらん

ランキングにご協力ください
スポンサーサイト
【2005/09/25 19:25】 | 夫の目線から(夫自筆Blog) | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<仲良しの回数 | ホーム | 旦那様の検査のこと=ご相談=>>
コメント
ポッタさん。こんばんわ!
今日も楽しい日記ありがとうございます。ポッタさんの日記読みながら夫にも聞いてみましたよ♪彼曰く「期待と不安が入り混じる」そうな。期待=ステキないい子が来てくれる。不安=ちゃんと育ってくれるかなぁとかちゃんと育てられるかなぁとか。私も同意見です!でも、そういったことを考えて子供が欲しい!と思ってくれるだんなさまと一緒にいられるってステキなことだと思いません?ね!さくらさん☆
【2005/09/25 22:28】 URL | ぷー #-[ 編集]
ぷーさん こんばんは!夫のポッタです。
おぉ!旦那さんとお話しされたんですねぇ!v-392
僕も全くの同意見です!!他にも男側にはいっぱい不安を
持ってると思うんです。それは皆さんのような凄く勉強している
奥様側と違って、夫側ってどっちかというと妻任せというか・・・(^^;)
なので、不勉強ならではの不安ってのもあると思うんです!(笑)
でもぷーさんの旦那様もちゃんと覚悟してるんですね!v-410
ぷーさんのブログを見てもラブラブなのがわかります!
うーらやーすぃー!!!v-398(笑)
不勉強なのは僕も同じです!なのでこのブログで夫側も子作りに関して
気軽に勉強できて、またお互いの気持ちを知ったり、色々考えたり、
話し合ったりできるネタを書いていこうと思ってます。
なので是非これからもよろしくお願いします!絵文字:v-435]
【2005/09/26 00:23】 URL | ポッタ #-[ 編集]
こんばんは~^^こちらでははじめまして~♪
うちの場合は2人とも旦那様のような考えをしていました~。
そして、当初夫が不安に感じていたのは
わたしには障害があるので、夫が仕事に行ってる間に
子供とわたしの2人分を心配しなきゃいけないからムリと言ってました。
結果、今はわたしの両親が近くに引っ越してきたので、その心配は軽減したみたいです。
後、わたしの障害は遺伝することはないのですが
でも障害がある子ができる確率は誰にでもあるので、その場合のことも夫と話し合いました。
結果、それでも育てたいという気持ちです。
その子と自分と夫が不幸だと思わなければいいのですから。
わたしは自分が不幸だと思ったことがないので、そういう感じに育てられればと思っています~。
【2005/09/26 01:19】 URL | BlueStar #-[ 編集]
BlueStarさん。こんばんは。夫のポッタです。
コメントありがとうございます。
うんうん障害がある人もない人も、考える事は同じです。
やっぱり将来に対しての不安というのは、誰にでもある。
それを夫婦で、いや両親等を含めた家族全体の力を借りてでも
幸せになってやる!より良い未来に向けて頑張る!っていうのは皆同じですよね。
BlueStarさんのブログを少し拝見しましたが、やはり、お二人も
子供v-282を産むという覚悟をしっかりしているなぁと思い、感動しました(T∇T)
多少は親のエゴであったとしても、生まれた子を育て、幸せと思ってもらえる
様に努力する事が親としての義務だと僕は思ってます。v-218
なので僕も頑張ります!!
今後も色々情報交換していきましょv-410
またこれからも遊びに来てくださいv-423
【2005/09/26 02:25】 URL | ポッタ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sakurababy.blog23.fc2.com/tb.php/25-3c03f25f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

基礎体温

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

さくら

Author:さくら
ベビ待ち28歳主婦★
ただ今妊娠のこと勉強中!!
情報交換しながら
一緒にがんばりましょ~♪


月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者数

木村さん~ザクロバージョン~

木村さん

BABY EXPRESS

BE SHOP 赤ちゃんを抱くために

サーチする:  
> Amazon.co.jp のロゴ
楽天で探す
楽天市場

掲示板(準備中)

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。